カテゴリー別
このサイトについて
心に移り行くよしなしごとを、そこはかとなく書きつくっています。

管理人:
サル(英明藤吉)
週明けから鼻水が止まらず、ゴミ箱の中がティッシュだらけ状態のサルです。

鼻のかみすぎで痛い…。こういう時に限って保湿ティッシュがないなんて…。



えぇい、鼻水の止水栓は何処だー!?(マテ









えー…モノというのは永遠にそのままを保っていられるはずもなく、いつかは壊れてしまうものです。
生物の身体には『アポトーシス』なんてものも存在しますしね。




まずは傘。

ある日の突風をまともに受けたことにより、見事に骨折されました。それ以前に下ろくろの下ハジキを留める部分が壊れてていちいちバンドで留めとかないと自然と開いてしまうので少々不便でしたが。つかこんなところ壊れるか普通…。コンビニで買ったやつのに…。

これからは百均のビニール傘でも買うことにします。何百円もしたのに壊れて使えなくなるなんて割りにあわねぇ。




ふたつ目は DVD ドライブ。

取り出しボタンってありますよね。あれが何か反応しなくなったんですよ。
内蔵型なので取り出してネジとってドライブの中を見てみたら取り出しボタンのモノであろう部品が取れました。

その部品

_| ̄|●


言っておきますが開けた際にはまだ辛うじてくっ付いてはいたんです…。それに触ったら取れちゃいました。
こんなのってアリですか…?

まぁ DVD ドライブ自体が壊れたわけじゃないし、トレイの開閉なんて『右クリック→取り出し』でどうとでもなるからいいんですがね…。




最後はキャリーバイク。

自転車の負う絶対的運命として『パンク』ってのがありますよね。
画鋲が刺さったり、釘が刺さったり、尖った小石を踏んでしまったりしても同様です。
どんだけ小さい穴であろうと開いてしまえばタイヤの空気が抜けて自転車は(事実上)走行不可能になります。



…あぁそうさ。キャリーバイクの後輪がパンクしちまったのさ…。笑えよ…。



タイヤに空気を入れるとその時は「あたしがパンクしてるですって? 冗談はやめてよねッ!」と言わんばかりに普通に入るわけですが、一晩経ってみると空気は抜け切り、タイヤは完全にしぼんだ状態に…。

しかし、修理しようにも今手元にはそれを行う道具がないわけで。キャリーバイクが無いといろいろ支障をきたすので早いとこ直したいんですが…。
まぁこっちも百均でパンク修理用の道具を買ってくるしかないか…。



ちなみに、パンクを経験したことがないなんて輩がいたらあとで体育館裏に来るように。
(#´∀`)

トラックバック URL:
at 2006411月9日 22:06 |  呟言  |  コメントなしトラックバックなし
カレンダー
« 2006年11月 »
     
1
2
4
5
6
8
10
11
12
13
16
17
18
19
23
24
25
26
29
30
   
その他