カテゴリー別
このサイトについて
心に移り行くよしなしごとを、そこはかとなく書きつくっています。

管理人:
サル(英明藤吉)
毎日毎日、ニュースでは秋葉原通り魔事件のことばっかりでうんざりしているサルです。

どうあろうと、こんな事件を起こしちゃならんと思いますが、今のままの日本だと今後もこういうのが起きかねないと思うわけで。



加藤容疑者「理想は背が小さくてアニメ声で、巫女さんの衣装が似合う娘」 [痛いニュース(ノ∀`)]

霊夢のこt(


( ´ω`) しかしこれを読んだ時思ったんだ…。彼に足りないのは妄想力だと…。



育った環境がどうのこうのなど、ただの甘えた言い訳にしか過ぎない。









3次元には何も求めるな。

3次元の辛酸な現実があるからこそ、2次元にある究極の理想郷が存在できるのだから。



…って思うんだけどなぁ。









戯言はさておいて…。




これを受けてか『予告.in』とか言うのが話題になっているらしい。




国が数億かけて作ろうとしたものを、たった数万円で一人で作った事実をもっと声を大にして伝えたい [ホームページを作る人のネタ帳]

ホームページを作る人のネタ帳


>国が考えた犯罪予防策の一つ、ネットでの犯罪予告等を自動収集するシステム。
>数億かけようとしていたシステムを、たった一人の男性が数万円
>(サーバー、回線費用等考慮)と2時間で作り上げました。




政府はこれを作った人に報奨金をあげるべき。


どうせ数億の予算取ったって大半は懐に入れる気だろうからな…。

トラックバック URL:
カレンダー
« 2008年6月 »
1
3
4
5
6
7
8
11
13
14
15
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
         
その他