カテゴリー別
このサイトについて
心に移り行くよしなしごとを、そこはかとなく書きつくっています。

管理人:
サル(英明藤吉)
奇跡 ヽ(・∀・)ノ 到来。


いつもの本屋でエアギア13巻の限定版を発見。しかも2つ。
見つけるやいなや2つとも鷲掴みにしてレジに直行しました。


(´Д`) 希望を捨てずにたまに様子を見にきていた俺の勝利。先週、いろんな所歩き回って見つけられなかった苦い想い出は捨て去って置きます。
むしろ前回(12巻)の時と全くおんなじ行動をとっているのはきっと気のせい。

トラックバック URL:
地元の友人が「彼女が出来た!」と意気揚々と日々を過ごしているようです。

趣味も合ってるみたいだし、ある意味お似合いとも言えよう。




まぁオンラインゲーム上での話みたいですが。




そんな彼を電柱の影からこっそり見守っている俺はいい人だな(ぇ。
|柱|・ω・) ジー…    ( ´∀`)



でもウチの兄貴もメル友で今の嫁さんもらったみたいだし、田舎でも出会いの場ってのは結構 広いもんなんだなぁと今更実感してみたり。



かく言う自分はそういうものはしないタチですが。
そもそも、顔が見えていない時点で相手が信用できないし、どう対応していいかわからんし…。


たまに来る知らない番号からの電話とか訪問販売の人たちには常に冷たい態度で接してますが、何か。
むしろ自分の人生に今後絡んで来ないであろう人間には常に冷たい態度です(ヤな奴だな俺)。




('A`)いつからこんなひねくれ者になったのか…。
世の中は春でも、自分の心の中は永久凍土な気分です。

トラックバック URL:
at 200623月28日 13:54 |  戯言  |  コメントなしトラックバックなし
('A`)先週の水曜日あたりから毎日昼休みに会社抜け出しては、本屋に出向きながらまだかまだかと警戒していたにも関わらず、その形すら拝むことが出来なかったとはこれ如何に。

…えー…、エアギア13巻の限定版の話。



昨日もあちこちの本屋に行って探しては見たけれどもあるのは通常版のみ。ハガレン13巻の限定版はどこにでもあったのに…(当然)。

しかし、休日にわざわざ遠出したにも関わらず、手ぶらで帰るのも何だなと思ったので3台目のパソ コンを作るべく、もろもろパーツを買ったわけで(むしろ半分ヤケ?)。
あと、うちのパソ コン2号のしょぼいグラフィックボードを換えてやったら、「東方花映塚」の幽明結界でむちゃくちゃ処理落ちしてたのが嘘みたいにスムーズに動いたことに感動。思わず感嘆の声をあげてしまいました。グラフィックボードでこれだけの違いが出るとわ…。つか、弾幕避けきれねぇ(ぉ。



とりあえず、アギトver.ピンキーはりんごver.の時みたいに奇跡的に本屋で出会えることを祈るだけです…。

トラックバック URL:
カレンダー
« 2006年3月 »
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
30
31
 
その他